大航海時代Online Astraios鯖で日々ウロウロ
2012/03/29(木)23:48
これで東アジアのダンジョンは最後なのですが、
ココは上・中層と深層の温度差がすごいです。

上層と中層はアジアのダンジョンで1,2を争う位簡単ですが、深層はダンジョン中最難関。
しかも、ダンジョンとしての旨みも少ないのである目的以外では潜りたくないのが本音です。

まぁ、全体的にも銃の特性を活かせる場所ではないので、
正面きって戦う場面が多くて面白くないなーというのもあるんですがね。


なんかここばっかりはテンションさがちゃうなw

[安土城ダンジョン]の続きを読む
2012/03/17(土)15:23
ダンジョン系はざっと書くのは楽なんだけど、画像の編集とマッピングが時間かかります。
しかも、メモリアル揃えたのは随分前の事なので忘れている事が多く
記事を書くためにもう3,4回は潜ってたりするので手間がかかりますww

まぁ、ダンジョンは単調作業なんでこんな目的でもなきゃやってられられないってのもありますがw


さてさて、今回は朝鮮のダンジョン。
漢陽南の上陸地点奥地なんで行くのが面倒なんですが、
個人的には現地で潜る率が一番高いダンジョンです。

なぜなら名匠仕立て道具がでるからです。

やっぱりダンジョンは周回してナンボであるので防具の消耗が高いんですよね。
なので名匠鍛冶道具よりも名匠仕立て道具のほうがうれしいんですよね。

それに鍛冶道具はPFで作れたり、商会特典でもらえたりするみたいですが、
名匠仕立てはロットNo7、8、12位ですかね?
まぁ、ロットは狙って集めきゃいけませんし出費も大きいですし、
ダンジョンならついでに集められるのでいいのです。

更にいえば中層なので鍛錬具がでます。
なので鍛錬具を狙いつつ名匠仕立てがもらえるのは一石二鳥。
現地でやるならココがオススメです。(敵もそんなに強くないですしね。)

[宋山遺跡群]の続きを読む
2012/03/01(木)20:30
随分前から時間が開いてしまいました。
前回の記事の長さを見てもらえば解ると思いますが、
随分がんばっておりますw
しかも、それを書くために重慶まで再調査しにいったりしましたw

一応、自分の軌跡の確認と敵の攻略法なんでかさばるんですよね。
あとはダンジョン内の俯瞰図とかあれば完璧なんですが・・・そこは気が向いたらw


さてさて、紅毛城なんですが、じつにwikiの情報が充実しておりますw

これは重慶の逆の理由で立地が良いのと、
手に入るアイテムが砲撃系なので軍人さんに需要があるというところでしょうか。

後は武器職人・防具職人の鍛錬具集めに中層を回す人が多いので
そこだけがやたら詳細になっているんでしょうw


実際それなりにオイシイですし、それなりの難易度なんで好立地が理由なんだろうなと。
(重慶と淡水は街の郊外にダンジョンがあるので危険海域でも関係ないですからね。
 他2つは上陸地点ですし、安土は堺の東なんで危険海域の時はちょっと大変かなw)


そうそう、今回はダンジョン+マッピング=ウィザードリィってことで
コチラのツールでダンジョン内の地図を付属してみました。
方眼紙マッピング

なんか見づらくなった気もしますが、そこはご容赦。
アイコンは特に説明しませんが、なんとなくわかるよね?w

[紅毛城]の続きを読む
2011/10/23(日)00:42
東アジアダンジョン第一弾は重慶の郊外、楽山大仏のダンジョンです。
ここの一番の敵は重慶が遠いということににつきるでしょうw

杭州から委任回航とかすると船によりますが20分近くかかりますw
自力航行すると9分位かな・・・・
でも、長江はクネクネしてるので放置航海できないのでメンドイ!
(しまいには中流辺りに商船襲撃隊イルシネ!)

まぁ、褒賞ブメの時も来たし、冒険クエで散々重慶行かされるので、もう慣れましたがw

クエはカリカットで、前提もないので簡単です。(重慶遠いけどね!)
まぁ、要求スキルRは遺跡関係にありがちな高めな設定ですけどねw


遺跡までの道のりにもちょっと注意点があって、
重慶郊外をでて右手の法則で行けば枯れ木から奥地へいけます。
だた、ダンジョンの入り口と大仏の発見場所は違うので注意ですよー

ダンジョンの入り口は大仏の裏側にある広場の洞窟の内部です。
周りにガラの悪い連中がたむろしてるからそれが目印かな?w
近くに大きな木もあります。


さてさて、ダンジョンの中身ですね。
[楽山大仏ダンジョン]の続きを読む
2011/10/04(火)20:33
冒険にシフトした大きな理由一つである、東アジアの遺跡の発見を達成してきました。

結構前提が長・中距離で面倒なものや、
持っていない学問のクエをやらなければいけないがありましてね・・・
そのために速射スキルを切って財宝鑑定を獲らなければいけなくなり(´・ω・`)ショボーン
な状態なんですが、

まぁ、ペチペチでまたあげますよっ!
[東アジアダンジョン探訪]の続きを読む
プロフィール

albrechtdurer

Author:albrechtdurer
大航海時代Online Astraios鯖でのんびりまったりドMな生活をしていますw

ゲーム内の物をモチーフにしたシルバーアクセサリーを作ったりもします。(かなり稀なので期待はしないでw)

レザークラフトもはじめました。ってか最近こっちがメイン。

コメントする際にはスパム対策のためにhttp://やメールアドレスなどの文字列はNGワードなっておりますのでご注意ください。

またこちらの判断でスパムや不快なコメントと認識した場合削除する事もすることがあるのでご了承ください。

大航海時代 Online著作物利用規約

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.  

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
 | ニュルンベルグの芸術家 ZweiTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX