大航海時代Online Astraios鯖で日々ウロウロ
2009/07/29(水)20:44
ぼんじゅ~るじゃぽん ぼんじゅ~るじゃぽん

なにやらとんでもない情報が入ってきたましたね → 4gamer


4年目にしてついに日本実装っ!!

これはアステカよりwktkせざる終えない!!!


発表イベントはずいぶん前から当日に予定が入っていたので応募すらしていませんでしたが、水中考古学者である井上たかひこ氏による講義は受けたかったなぁ・・・・

メインのはずのEl orienteの内容もそれはそれで楽しかったんだろけど、歴史物に関しては洋の東西問わず時代の古今問わず食指が動く性質なのでそっちの方が残念で残念でw

歴史は政治・経済・国際関係・宗教・地理、等々多岐にわたった知識と教訓を内包しているので、コレを知っているだけでもずいぶん色々なものに応用できて、それをベースに色々な人と話せて楽しいんですよ。

まぁ、一つの時代だけじゃなくってちゃんと全体を通した時代を知ってないと幅が狭くて夜郎自大になってしまいますがねw
(特に国際関係に関してはこれがないと致命的です。)


そういった意味で海に沈んだ遺跡や船などを発掘・研究する海洋考古学というのは実に興味深い学問ですね。 氏の著作でも探して呼んでみようかな。


El orienteの内容に関してはまだ情報が断片的なんで取り上げるのは追々ってことで。

べ、別にネタに困った時にやろうってわけじゃないんだからねっ!!
2009/07/24(金)20:49
錬金上げくらいしかしてない日常で何も書くような事がなかったのですが、アップデート来ましたね。

さっそくup後に情報を集めて見ましたが、曲りなりにも有料であるCruz del surの Extra chapterっていうより普通のアップデート並の薄さのような・・・

でも、実際みてると冒険的にはクエスト&上陸地点追加があり、交易的には新港追加と錬金術関連の追加要素があるのですが海事関係はほぼないの感じなのかな。
冒険と交易が中心だと全体的に低調な感じになるのはどれほど軍人の偏重が著しいのが多いのかわかりますね。
(まぁ私の周囲だけなのかもしれませんが・・・)

アルの所属している商会も一応看板は軍人系の商会なので、今回のupに対してはすごく低調でしてね・・・・
同じくソロで錬金術をやっている人と話す位で他の人は黙々と冒険とかヤッテマスネ。
(アップデートなのに全体的にイン率も低い感じのままデスネ)


個人的にはもうちょっとRvRのバランスとかオスマン関係の調整があると思ったんですがまったくなくってガッカリなのは否めませんね。

まぁ、DOLの運営はよほど大きくバランスを崩す問題でもない限りナメクジみたいに対処が遅いので期待してる方がダメなんですがねw


大体感想はそんな感じなんですが、良アップデートとして
・身体言語の自動発動
・投錨状態からのダブルクリックで帆が全開になる

がありましたがこれは便利です。


後、急加速が最大速度upに加えて加速力もup、さらに発動時間延長で燃費もupしたためにずいぶん実用的になりましたね。
(+18%大型クリッパー作りたくなったw)
[Extra?]の続きを読む
2009/07/21(火)01:31
錬金R8


とりあえずアップデートまでに第二目標である錬金術R8を達成できました。
まぁR10は流石に無理でしたが・・・(´・ω・`)

これで聖女のミトンが自弁できるようになりました~。
材料の最高級毛皮が手に入らないのが問題なんですが・・・・w


R6からR8までずっと金を練っていたわけですが、正直そろそろ飽きてきましたw
(R8以降熟練が通常で2大成功で4になりテンションが下がる事も含めてwww)

確かに練った金を14000位でロンドンにおいて置くと即売れするので手間はかかるものの結構な黒字になるので良いといえばいいのですが・・・流石に飽きる(´・ω・`)



今回のアップデートで何か修正があればいいなぁ・・・ないよねぇ (、、
ダメなら現在やってる武器強化を片付けて愚者強化に手を染めますww


以下半分くらい愚痴なので注意

[練り金]の続きを読む
2009/07/13(月)21:09
よくレイピアは重厚なプレートメイルやチェーンメイルの継ぎ目を狙って攻撃するために使われたと勘違いされますが、前回述べた通りレイピア自体が作られ始めたのが火器による鎧の軽装化が起因なためにこういった使われ方はしていません。

むしろこういった使われ方をしたのは短剣のように至近距離で扱える武器だと考えられます。

接近戦で80cm以上の剣を十分振り回せる空間なんてそうそう作れる物じゃないし、もし扱えたとしても鎧の隙間を狙い、かつ十分に力を伝える事果たしてできるのか?

と疑問が残るので、個人的にはそういった役目を十分にこなせるのは短剣くらいかな? と考えてますが・・・どうでしょうか?w


しかし、実際そういった使われ方をした剣がなかったわけではなくて「タック」や「エストク」といわれるものがそれにあたります。
でも、使われ方としては鎧の隙間を狙うものではなく鎧自体を貫通し相手を死傷させるために使用されていて、もちろんプレートメイルを貫通するのはそう容易ではなかったみたいです。

又、それらが用いられていたのは鋼で強化される鎧が登場する以前(15~16世紀以前)までの話で、かつ馬上でのサブアームや下馬時でも使えるように100~120cmと多少大型の両手半剣として使用されていました。

ただ、火器の発達によって重厚な鎧の意味が薄れてくると共に姿を消し、レイピアなどの軽量化され片手で扱う事のできる剣に推移したと考えられます。
(東ヨーロッパでは17世紀くらいまでプレートメイルが用いられたため需要があったみたいですが。)


まぁ古今東西戦場となると弓と槍が主力だし、剣はリーチの面からあくまでもサブアームナンダヨネ・・・
(バスタードソードとパイクを組み合わせたスイス傭兵団の戦闘方法とかあるけど、結局火器が出てくると密集型の戦術ってのはとられなくなるからねぇ・・・)


[Phrase D'Armes  - deux]の続きを読む
2009/07/10(金)21:11
ようやく上位錬金についての更新が来ましたね!! (詳しくはこちら

色々wktkな事が多いのですが、個人的にはコレが一番楽しみですね。
自宅に専用の家具を設置しての実験的な生産ですか、フムフム


自宅のイスタン遠い・・・ (´・ω・`)


ある意味各町固定が自宅の固定レシピになっただけのような気がします。
(そうなるとどう考えても材料が集めやすいイベリアが有利なんじゃ・・・
 どう転んでも危険海域に自宅があるオスマンに有利になる事は絶対にないな (、、 )

なんかwktkよりも不安が大きいのは何なんでしょうか?w
とりあえず錬金術を専門スキルにもつフィロゾフの詳細をペタペタ。


     フィロゾフ


フィロゾフ自体はアルティザン+錬金術師+αな感じで生産スキルが6個もありますねw
ほとんど持ってて良かったw
(取引スキル関係がまったくないのもアルティザンと一緒ですね・・・w)


なんか疾病学とか宗教学とかの学問系統もいくつかありますが、
(採集とかあったらよかったのになー)

弾道学はないの!!w


・・・まぁ冗談はさて置き、取引スキル関係がまったくないということはスキル整理をしておいたほうがいいみたいですねぇ・・・そんな時間ないけどw

あと、さりげなく優遇スキルに言語学が入ってますが、生産に必要にならないことを祈りますw

[上位錬金術]の続きを読む
2009/07/07(火)00:59
錬金術R6

ようやくここまでこれました。
これで愚者の両手の強化ができるようになってとりあえず第一目標は達成です。

ここまでの感想としてはR5→R6が一番キツイですね・・・
(素直に錬金術師見習の副官ニコラを育てて錬金術R5+1にして次の段階に移るのが一番かと思いますが、そんな副官枠に余裕ないもの・・・)


薬液還元でもいいのですが、金を大量に使うので負債を負いながらスキル上げするのは極力避けたいじゃないですか。
なのでそれを除くとタロット2500枚コースか刻印を1750枚をコツコツ作るコースのどちらかしかないのです。


自分は今後のためを考えてスキル上げと刻印集めを両立できる方を選びましたが、流石に時間がかかりすぎました・・・・
そのおかげで火蜥蜴の刻印が1800枚位溜まりましたけどww


やってみた感想としては刻印作成よりはタロットのほうが格段に早いと思います。
(作ったタロットの置き場所には困るとしても・・・)


紆余曲折ありましたが、R6になったら素敵なレシピが解禁になります。

[錬金術の発展]の続きを読む
2009/07/04(土)13:36
アレクサンドリアでコショウが出現した模様。

アレクの胡椒

これで 102%→ だったかな。
買える個数もヴェネ胡椒と同じ感じだね。。
(値段も同じくらい? ヴェネの胡椒とか覚えてないやww)

そういえばここ最近アレクで香辛料暴落をよく見かけたなぁ・・・
それが起こればちょっとした祭りになら・・・・・・ナイナ

買える量少ないしカイロとのブメもしづらいしね (´・ω・`)

2009/07/04(土)00:50
レイピアの起源はフランスで初期の物はエペ・ラピエレといわれていました。
(エペ=剣 ラピエレ刺突)

その後スペインによってエスパダ・ロペラと呼ばれる今のレイピアの原型が作られ、
イタリア・ドイツなどを経てフランスに戻ってきた16世紀末期には、火器の発達により鎧の軽装化が進みそのために剣術の重要性が増しておりこの頃にフェンシングの原型ができたと言われています。
(鎧の軽量化が起こるまでは攻撃は盾や鎧で受ければよく剣で攻撃を受けるという剣術の発想は希薄だったと考えられます。)

レイピアは相手に致命傷を与えられる刺突専用に軽量化された剣として剣術に利用され、
初期の頃の剣術はPhrase D'Armes (剣の会話)と呼ばれ当時の騎士にとって習得しなければならない数多くの技術の一つにまでなりました。
(残念ながら馬術 ダンス 音楽 礼儀作法などのほうが重要度は高かったようですが。)

そういった意味でレイピアという刀剣は歴史的にみて火器による防具の軽量化により先鋭化された剣といえるでしょう。


まぁこれはあくまで陸においての話で、船の上においては刀身が短く振り回しても味方に当たりづらく扱いやすいカットラスなどの短い刀剣が主流なんですけどね・・・
そんなカットラスもDOLでは一番弱い軍刀扱いです。 (´・ω・`)

[Phrase D'Armes  - un]の続きを読む
2009/07/03(金)22:37
ずいぶん放置してしまいました。


それもコレもカッツ強化がうまくいかないからですがw

でも少し強化をやめて、距離をを置いて考えてみたら自分の強化の手法にちょっと問題があったのがわかったので、休憩したら又再チャレンジしたいと思います。

流石に退きませんよこれは!!



と意気込んだのはいいとして・・・・・w
恒例の4Gamers.netのインタビューが着ましたね。(公式の特設ページはこちら

一応大型うpなのでwktkですが、インタビュー見た感じでは大半は新しい要素を加えるのではなく、既存のものの改良といういわゆるリファインアップデートですね。

といっても上位錬金や南太平洋の島に町ができたり改良要素だけではない新しい要素はあるみたいなので、一応大型アップデートになってるわけかな?


個人的には最近手を出し始めた錬金術にスポットが当たるのはうれしいのですが、現在のマゾい仕様のままでやるんですかね?w

多分材料数緩和とか、少しはハードルを下げて来るとは思うのですが上位錬金自体が自宅でやるとか行ってる時点でオスマン国籍には受難であることは間違いないようですw

(余談ですが、この告知があってから東地中海で錬金術師見習を見かける頻度が高くなったような気がします。 刻印作りのためにアレクの錬金術師の娘の周りに人だかりができることも多々・・・・w)


多分7/21までに錬金術をR10まで上げられるかわかりませんがインタビューからわかる事で一番楽しそうなのはこれ位かな・・・

追加情報で興味を惹くものがあったら駄文を綴りましょうかね。
[Extra Chapter -Expedition]の続きを読む
プロフィール

albrechtdurer

Author:albrechtdurer
大航海時代Online Astraios鯖でのんびりまったりドMな生活をしていますw

ゲーム内の物をモチーフにしたシルバーアクセサリーを作ったりもします。(かなり稀なので期待はしないでw)

レザークラフトもはじめました。ってか最近こっちがメイン。

コメントする際にはスパム対策のためにhttp://やメールアドレスなどの文字列はNGワードなっておりますのでご注意ください。

またこちらの判断でスパムや不快なコメントと認識した場合削除する事もすることがあるのでご了承ください。

大航海時代 Online著作物利用規約

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.  

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
 | ニュルンベルグの芸術家 ZweiTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX