大航海時代Online Astraios鯖で日々ウロウロ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/29(日)02:18
おいでませ~

結構、造船技師の宝箱関連で着てくれている人が多いのかな?
アクセス解析とか訪問者カウンターとかつけてないので全然わからないんですけどねw
(あんまそこらへんに興味ないし)


他のブログとかフレとかに聞いてみると、結構10個前後とかで獲れてるみたいで
19個の宝箱で造船技法の極意書1個ってのは結構運が悪いほうだったのかなぁ・・・
と思いますが、個人的には過ぎた事なのでどーでもよくなってますけどねw

造船技法の極意書収奪を「これからがんばるっ!」って人はがんばってくださいね。
収奪はメモリアルと違って1か0です。
やり続けていれば取れる可能性は常にあるし、やめれば可能性はゼロになります。

収奪に疲れたら生き抜きに何か違う事をはさんで気晴らしした方がいいですよ。
本当根詰めると消耗はやいですから。


大したこと書いてませんが、参考にしていただければコレ幸いかとおもいます。


参考記事

造船技師の宝箱収奪の手引書

造船技法の極意書

スポンサーサイト
2011/05/27(金)21:03
まぁ、これで1エントリーとるのもどうかと思いましたが、合間を埋めるために良いかなとw
材料も材料ですし、縫製R15必要だったり、固定レシピだったり案外生産が面倒なんですよね。

まぁ前回基本は「自弁」といった割りに
特注サルベージロープはショップ買いしてしまいましたがwww

まぁ、それ位の自分ルールなんでキニシナイでください。

[特殊加工ロープ]の続きを読む
2011/05/26(木)20:33
やっぱりアイテム枠が20~30ないと武具強化はやりずらーい
ってことで現実逃避に収奪に南米南西岸にやってきましたw

極意書は宝箱から入手済みなんですが、メモリアルも埋めておこうかなと思って
アイアンサイズ&インディアマンの船体の材料になる特殊加工ロープ材料になる特注曳航補助ロープを収奪に来たわけです。


メモリアル実装から1月くらい経つので落ち着いてきて、
特殊加工ロープは商会ショップにも並ぶようになりましたが、

個人的には、自分で入手生産できるものは自弁で!がモットーなので収奪ですよ!
[特注曳航補助ロープ]の続きを読む
2011/05/24(火)00:52
ようやく共有倉庫も使用可能にしたので、アイテム整理をしながらtwitterの#doljpを見ていると。

2011-05-23-Mon_11-12-28.jpg


これは知己を得るためにも行かねばなるまい!!
(預金を超える収入を得てしまって、10Mクジで消化するまで動きたくないなー
 なんて思っていた所に渡りに船っ!とはオモッテナイヨ!ホントウダヨ!!)

まぁ、個人的にtwitterにインしたまんまでしたし、海on twitter on だった気もしなくもないですがw

[海 on twitter off]の続きを読む
2011/05/18(水)20:30
復帰してから収奪ばっかりしていて、自分的には頻繁に記事を上げてましたが、
これから通常営業でございますww

造船技法の極意書をとってから気が抜けたように武器強化をしたり、
メモリアル埋めたり、南蛮貿易をしたり、交易職全制覇しようとしてみたりw

まぁ色々やってましたw


メモリアル
[まったりも~ど]の続きを読む
2011/05/12(木)20:47
【速報】で書いちゃいましたが、ついに極意書を手に入れることができました!
本当キツイ物がありました。


きっかけはアレクサンドリアアップデートの当日、
フレが船の再強化のためにテラ・ノヴァ沖の商会開拓地に行っていたんですが、
その時の会話で

「あれ?、収奪やってるっぽい人2,3人しかいないよ?」

といった事に始まります。


その時すでにメモリアルの情報は出ていたのですが、
強化船殻2層が作れないのがわかってしまっていて、「どうするべ~」と思っていた矢先に
このフレの発言です。

「んじゃ、一緒に篭ってみない?」

と聞いたらフレも乗り気ですぐに準備をしてテラノヴァ沖へ向かったのです。
まさか2週間も監禁されるとは露知らず・・・
[造船技法の極意書]の続きを読む
2011/05/11(水)21:00
海竜紋章がさっくりとれてしまったので、海域変動までの残った時間どうしようと思い、
考えていたら獲ってない物があったのことに気づいたんです。

そう、モードデザイン・集第8巻

作れる内容に興味はそんなにないんです。
(ちょっとオープンクラウン作りたいくらい?)

これが揃えばモード5~8まで収奪でしか入手できない物がコンプリートするのです。

それに加えて収奪レシピ系をコンプリートできるのです!



まぁ、そんな実用性や必要性などを無視した自己満足のための収奪ですっ!
[モードデザイン集・第8巻]の続きを読む
2011/05/10(火)00:25
ガレー系に乗っているので紋章は結構気にしています。
といっても大抵がオスマントルコ紋章、聖マルコ紋章、聖ヨハネ紋章で
それ以外にあんまり食指が動かないんです。

そんな理由で紋章系の収奪は基本的に興味がないんですが、
ちょっと獲ってないものにチャレンジしてみようと思って獲りにいってみました。


それに、おぼろげな記憶なんですが海竜はユーザーからデザインを募集した物じゃなかったかな?
この紋章のシンメトリーのデザインも気に入ってたりします。

[海竜紋章]の続きを読む
2011/05/09(月)01:46
ああ、オレはやったんだぜ・・・・


箱からな・・・箱からさ・・・





造船技法の極意書入手



達成感?

なんだろうな、放心状態だから実感がわかないや。


ただ、喜びよりは「やっと終れる・・・」って安堵感の方が強いかな・・・


もう、宝箱の収奪を考える日々はおしましだ。
2011/05/03(火)13:27
ここのところずっとテラ・ノヴァ沖で造船技師の宝箱を収奪しているのですが、
結構マナーが悪い(というか収奪慣れしていない人達)が散見されて
イラッとすることが多かったので啓蒙も兼ねて知識を整理しておきたいと思います。


ある程度収奪をやっていると行動で慣れているか慣れてないか判断できますが、
とてもわかりやすい点が一つあります。

・船を限界まで減量している。
・ガレーでも先制攻撃をつけている。



大体この2点で収奪用の船をもってなくて海戦用の船や
レベリング用の船を流用してきていると想像できます。

先制攻撃に関しては拿捕向きだし、白兵値の差が開くと敵は撤退を選びやすくなるので
副官収奪の機会が減り相対的に収奪効率が下がります。

場所が場所なので粘着は困りますが、ラ・ロワ船員MAXで先制攻撃付きだと
防御でも10~20削ってしまうので (相手が撤退なら30~40位)
旗艦の重フリゲートを事故で拿捕してしまう可能性も増えます。

そのため個人的にはあまりオススメしません。



まぁ、ここらへんは指針ですね。
別に先制付きでも減量船でも収奪出来ないわけじゃないです。

ただ、色々不便が多いですよ? ってくらいですが艦隊なら戦闘回数もふえるので
あんまりデメリットを感じないと思います


ああ、あと収奪に慣れすぎている人達も曲者だったりします。
基本収奪はソロでやる事が多いので艦隊を組んでの収奪に抵抗感を感じる人も多々います。
(効率考えると1人だと1戦闘で5回拿捕できるのにPTだと0~2回くらいですからね。)

ただ今テラノヴァ沖はhot spotなのでなるべくなら艦隊を組んで収奪して欲しいです。

空いている艦隊があったら声をかければ大抵の艦隊は入れてくれると思いますよ?
私なら満杯でなければ誰でもウェルカムです。


そうそう甲板戦でも箱は出るみたいなので (2回ほど組んでるほかの人達が撮れた)、
A以下を全部拿捕したら旗艦は甲板戦に持ち込んでみんなで収奪チャンスを共有するのがオススメです。

理想的なのは奪い合ってる同じ目的の人達も援軍要請で呼んで甲板戦だけ共有することですが、
まぁ、ここはスキルやアイテムとの兼ね合いもあるのであくまで理想です。


以上に述べたのは個人的な雑感と指針です。
続き以降はテラノヴァ沖で収奪する時の注意点です。
(というか迷惑になる行為なので個人的には辞めて欲しい行為です。)
[造船技師の宝箱収奪の手引書]の続きを読む
プロフィール

albrechtdurer

Author:albrechtdurer
大航海時代Online Astraios鯖でのんびりまったりドMな生活をしていますw

ゲーム内の物をモチーフにしたシルバーアクセサリーを作ったりもします。(かなり稀なので期待はしないでw)

レザークラフトもはじめました。ってか最近こっちがメイン。

コメントする際にはスパム対策のためにhttp://やメールアドレスなどの文字列はNGワードなっておりますのでご注意ください。

またこちらの判断でスパムや不快なコメントと認識した場合削除する事もすることがあるのでご了承ください。

大航海時代 Online著作物利用規約

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.  

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
 | ニュルンベルグの芸術家 ZweiTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。